パニック障害の症状が苦しくてたまらない。あなたはこんな体験をしていませんか?


スポンサーリンク


悩む女性
パニック障害の症状があまりにも苦しくて胸が張り裂けそうな気持ちになってしまいます

発作が苦しい

skin-care-937667_960_720
狭いところは人がたくさんいる場所に入って行かなくてはならない!と考えるだけで胸が苦しく成り正常な判断が出来なく成ることはありますよね。

発作で呼吸が難しく成ったり、気がついたら手汗で手がぐっしょりと成ることもあります。

人によって症状は若干異なるものの、全身の脈がはっきりと解るようなくらいのドキドキ・ばくばくを感じます。

また心電図等の検査で異変が見れると心臓病という診断が下されるのですが、

異変が見られないとなると考えられるのは精神的な不安定が起因して起こるパニック障害です。

予期不安

waa
予期不安という言葉をあなたは知っていますか?

これは自分が苦手な場所を想像することでそれを脳が現実で起こったことと認識してしまうために発作が出るというものです。

突然起こる発作でもあるのですが、
例えばあなたが人ごみに入ることで閉所感を感じ、精神的に不安定になってしまうという特性を持っていると仮定しましょう。

その人ごみを見ただけであたかも自分がそこに入っていることを想像しただけで発作が起こる!というものです。

他の病気でも当てはまることなのですがパニック障害でもこの予期不安に苦しめられる方は非常に多いです。

死ぬ事はない

亀裂

悩む女性
発作に見舞われると死んでしまうのでは無いか?という恐怖心でいっぱいになってしまいます。
先生
安心してください。パニック発作を引き起こしたとしても死ぬ事はありません

発作は非常に苦しいものですが、それで心臓が張り裂けることも全員の鼓動で身体がバラバラに成ることもないのです。

悩む女性
苦しいのは発作だけではなくて

例えば、安心して夜眠ることが出来なかったり、職場でも病気のことを理解してもらえないと周囲の目が気になり評価も気になってしまいます

しかし繰り返しになりますがこの病気で死ぬことはないのです。

パニック障害の症状と不眠で悩まされているのであれば、まずはしっかりと生活リズムと食生活を整えてることから始めてみてください。

それでも

  • 治ったり再発したり繰り返してしまう
  • 不安な気持ちを拭うことができない
  • 夜に成ってもあまり寝ることができず、横になってから何時間も経過してしまう

これらの症状を繰り返してしまうのであれば今までやっている治療法を変えるのがよいです

⇒悶えるほど苦しいパニック障害を薬なしで克服するポイントを2つ伝授

先生
パニック障害を克服する治療法は薬物治療だけではありませんよ

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ